HOME > ようこそ小郡へ > 唯一の里山、花立山の自然を満喫 > 山頂からの眺め
山頂からの眺め

 

 花立山は、小郡で唯一の里山です。標高は130m余りで、ふもとの城山公園から山頂までは、ゆっくり散策しながら15分から20分で登ることができます。山頂の手前には、心臓破りの石段が続きますが、これを昇りきると頂上です。
 春になるとこの石段の両側には、スイセン、サクラが満開になり、ふもとからもピンク色の満開のサクラを眺めることができます。山頂の展望台からは、360度の景観が楽しめ、眼下には城山公園と且田ヶ浦堤が広がり、とりわけ筑後平野から有明海への眺めは素晴しく、雲仙普賢岳などが見渡せるビューポイントです。また北には、水城跡、福岡タワー、博多湾を望むことができます。



このサイトについてNPO法人 地域インターネットフォーラムご意見・お問い合わせ