HOME > おすすめ情報 > 小郡市埋蔵文化財調査センター特別展『上岩田遺跡とその時代展~評から郡へ~』

2018年6月

小郡市埋蔵文化財調査センター特別展『上岩田遺跡とその時代展~評から郡へ~』
 筑後小郡には「小郡官衙遺跡」と「上岩田遺跡」のふたつの国指定史跡があります。
  上岩田遺跡は、11万平方メートルに上る発掘調査が平成7年から平成10年に行われ、推定御原郡衙である小郡官衙遺跡をさかのぼる飛鳥時代の官衙(評衙)と付属する寺が発見されました。寺の基壇には、『日本書紀』にみえる天武七(678)年筑紫国地震(日本最古の震源が明らかな地震記録)による地割れ痕が多数確認され、被災したことがあきらかです。その代わりに評衙と仏堂の年代がわかる貴重な遺跡となりました。膨大な出土遺構・遺物の整理は思うように進まず、平成25年度に、ようやくすべての発掘調査報告書を刊行しました。
  上岩田遺跡には、律令期における地方統治の様子だけでなく、被災からの復興など、現代につながるテーマがあります。その調査成果を関連遺跡群とともに、皆さんに紹介します。
特別展『上岩田遺跡とその時代展~評から郡へ~』チラシ
特別展『上岩田遺跡とその時代展~評から郡へ~』チラシ

▲画像をクリックすると拡大表示されます▲

詳細情報

【開催期間】  平成28年12月17日(土)~平成29年3月12日(日)
(第3日・月曜日は休館)
【会場】 小郡市埋蔵文化財調査センター展示室 (古代体験館おごおり)
【開館時間】 午前9時~午後4時30分
【お問合せ】 小郡市埋蔵文化財調査センター
〒838-0106
福岡県小郡市三沢5147-3
TEL:0942-75-7555 FAX:0942-75-2777
ホームページ【外部リンク】 
【主催】 小郡市教育委員会


主な展示資料

 大宰府政庁周辺官衙跡出土土器(九州歴史資料館蔵)
 井上薬師堂遺跡出土木簡(九州歴史資料館蔵)
 干潟遺跡出土金製玉(九州歴史資料館蔵)
 基肄城出土瓦(基山町教育委員会蔵)
 城原・里遺跡出土土器(大分市教育委員会蔵)
 筑後国府(前身官衙)
 出土土器(久留米市教育委員会蔵)
 上岩田遺跡出土資料(小郡市教育委員会蔵)


関連イベント

【特別展記念講演会】
【日時】 2月12日(日)
午後1時30分~午後3時
【会場】 小郡市埋蔵文化財調査センター研修室 (古代体験館おごおり)
【演題】 『上岩田遺跡の時代(仮)』
【講師】 小田富士雄さん(福岡大学名誉教授)
【申込み】 不要

【特別展企画バスツアー】
学芸員の特別展解説と現地見学(小郡官衙遺跡群(小郡官衙遺跡・上岩田遺跡)、下高橋官衙遺跡、基肄城など)を行います。
【日時】 3月5日(日)
午後1時~午後5時
【集合】 小郡市埋蔵文化財調査センター研修室 (古代体験館おごおり)
【定員】 25名
【申込み】 2月6日から申し込み受付開始 電話でお申し込みください。



このサイトについてNPO法人 地域インターネットフォーラムご意見・お問い合わせ