HOME > おすすめ情報 > 薩摩街道・松崎宿をあるく『晩秋 霊鷲寺のサザンカ』散策ハイキング
薩摩街道・松崎宿をあるく『晩秋 霊鷲寺のサザンカ』散策ハイキング



延宝八年、松崎藩主有馬豊範は
菩提寺として旧三潴郡西牟田にあった霊鷲寺を
松崎に移しました。

霊鷲寺には九州で一番大きいといわれる
サザンカが晩秋から初冬にかけて
流麗な白い花を咲かせます。

今回のハイキングはその霊鷲寺と
宿場町松崎をボランティア ガイドの
説明を聞きながら巡ります。





詳細情報

 

日時 12月4日(火)午前9時受付開始
午前9時15分出発~正午頃まで(少雨決行)

集合場所 甘木鉄道松崎駅前
解散場所 同上

行程 霊鷲寺→北構口→松崎宿歴史資料館→旅籠油屋(中油屋)→桜馬場→松崎城跡

募集要因 20名(予約先着順)

参加料 不要
  ※帽子・水筒・タオルなどを各自ご準備下さい。

申込み
電話(定員になりしだい終了)
申し込み問い合わせ先
    NPO 法人小郡市の歴史を守る会
電話 0942-80-1920
平日:午前8時30分~午後5時まで

主催 伝統文化実行委員会
共催 小郡市教育委員会

 
チラシダウンロード(PDF:495KB)

ハイキング

▲画像をクリックすると拡大表示されます▲




このサイトについてNPO法人 地域インターネットフォーラムご意見・お問い合わせ