HOME > おごおり探検日記 > アランデュカルメ一行来館行事稽古会
« 前1234567...13次 »
アランデュカルメ一行来館行事稽古会
アランデュカルメ一行来館行事稽古会
 5月7日から5月9日までアラン・デカルメ先生(剣道錬士七段、欧州剣連会長、国際剣連副会長、Yu-Hi剣道クラブ代表)、ジャンクロード・フォルフ先生(剣道七段錬士、Yu-Hi剣道クラブ副代表)、ザビエール・プッセール先生(剣道六段、ブリュッセル自由大学教授)が楽之館道場に来館されていました。
 今回稽古会が行われるということで、5月7日に国際交流稽古の様子を取材させていただきました。

▼画像をクリックすると拡大表示されます▼


稽古会に参加された方々です。 皆さん立ち振る舞いも凛々しく、勇ましい方ばかりです。
稽古会参加者

黙想、礼の後、大坪先生が3名の先生方を紹介されました。 左から、アラン・デカルメ先生、ジャンクロード・フォルフ先生、ザビエール・プッセール先生です。皆さん笑顔が優しく、素敵な方々でした。
3名の先生方紹介
稽古会黙想
稽古会礼

剣道は礼に始まり、礼に終わります。
お互いに目線を外さず礼をすると、前に出て構え、掛け声で奮い立たせます。
この時のピリッとした緊張感は、剣道独特のものでしょう。
稽古会 掛かり稽古
掛かり稽古
稽古会 掛かり稽古
掛かり稽古

3名の先生方への掛かり稽古というかたちで、稽古は進みます。
先生方の前には、順番を待つ多くの方々。先生方は、1時間通して掛かり稽古の師となられていました。
掛かり稽古
掛かり稽古
掛かり稽古
掛かり稽古
掛かり稽古
掛かり稽古
掛かり稽古
掛かり稽古
掛かり稽古
稽古が終わると皆さんで握手やハグをされていました。身体だけでなく心も育む剣道を通して、国を超えた繋がりができるのは素晴らしいです。



このサイトについてNPO法人 地域インターネットフォーラムご意見・お問い合わせ