HOME > おごおり探検日記 > 商業活性化ワーキング会議(第1回)に行って参りました
商業活性化ワーキング会議(第1回)に行って参りました
誰でも気軽に参加できる商業活性化ワーキング会議 第1回[平成29年12月10日(日)10:00~]が開催されると聞き、行って参りました。こういった会に立ち会うのは初めてで、市の活動という事もあり緊張しつつ、いつもの楽しい探検日記とまた違う空気感で、私、DANDANがご報告いたします。

【会議の目的】小郡市では、平成28年度に市内の商業活性化の方針及び施策を示した「小郡市商業活性化計画」を策定しました。この計画の重点項目として「同業種・異業種等との交流機会の創出」を位置付けています。そこで、今回、全12回の商業活性化ワーキング会議を開催します。  このワーキング会議では、市の中心市街地である西鉄小郡駅周辺地区の活性化に向けた取組をワークショップ形式で検討します。講師と一緒に、未来の姿を考えてみませんか。

皆さんは、商業活性化ワーキング会議と聞かれて、何を連想されますか?第1回ですので、実際にどういう活動なのか? という事で、講師の㈲日智 代表取締役 佐藤皓祠さんから、実際に携われた、黒崎地区を例に講演がありました。
=黒崎地区中心市街地の活動のこころの中心は=IMG_2627.JPG
楽しいことを楽しくみんなでやる!が・・まちづくり
と言う思いの元、・まず、何をするのか ・街のイメージを変える ・この街が好きだ!という方へ届く声掛け ・人の流れを変える(新たに作る、空き店舗の再利用) など・・・ 
皆さん、真剣に聴講されていて、講演後の意見交換では、質問や小郡の未来(夢)について話が上がっていました。
商業活性化ワーキング会議 第1回(表)
商業活性化ワーキング会議 第1回(裏)
会議を傍聴させていただいて
初めての事で、覚悟を決めかなりの緊張でしたが、小郡の活性化向けて何か自分もできることがないだろうか、個人ではできないことも同じ志で取り組めば一歩ずつ、何かしら、変わっていくのでは?と、強く思いました!そのためには、たくさんの声が必要です。あなたの描く小郡、今よりこうなってほしい、もっと〇〇ができる街にしたい、などなど、楽しみですね。皆さんは、これからの小郡にどうなってほしいですか?
全12回開催されますが、2回目以降からのご参加も可能です。
第2回の会議テーマは現状と課題[平成30年1月21日(日)13:30~]です。
小郡を愛してやまない方、小郡活性化をしたいという方、小郡がよりたくさんの方が訪れる街になるよう、是非とも参加されませんか!理想像を皆さんで作り上げそれに向かって心一つに!!



このサイトについてNPO法人 地域インターネットフォーラムご意見・お問い合わせ