HOME > おごおり探検日記 > 将軍藤まつり
将軍藤まつり
平成29年将軍藤まつり
毎年多くの方が藤見物に訪れる小郡市福童【大中臣神社】の将軍藤まつり。
今年の開催期間は4月15日(土)~5月5日(金・祝)まで。

開花の様子を数回に分けてお伝えします。 

4月19日(土)の将軍藤の様子

4月19日の藤は少しづつ花が付いて下がってきましたがまだまだ蕾が多い状態でした。
長さにして15cm~25cm程度。

今か今かと藤の様子を見に来られた参拝客の方も、チラホラといらっしゃいました。

▼画像をクリックすると拡大表示されます▼

少し下がってきました
提灯がいい感じですね~
開花が進むんでいくのが楽しみです。
神事の時にツツジが大変美しく印象的でしたが、こちらもまだまだ楽しめそうです。
ツツジの方が開花が早い様子
 
 
イベント詳細はこちらをご覧ください。
≫ 大中臣神社 将軍藤まつり【~5月5日(午前)】(内部リンク)

御勢大霊石神社 石まつり ストーンアート

御勢大霊石神社の本殿では、毎年4月15日に石祭(いしまつり)が執り行われています。
この石祭は、昔は「わら」や「まき」を燃料とした生活が、近代に至り、この神社のご神体でもある「石」の部類の「石炭」を燃やすようになったことから、氏子たちが神への畏敬の念をあらわして「たたり」を未然に防ぐ祭典をしたことが起源とされています。
その石まつりで、今年から新たにストーンアートの奉納が始まりました。

なんだか楽しそうなイベント。
藤まつりの後に、少し足をのばして御勢大霊石神社まで。
ストーンアートの実行委員の尾花さんにお話を伺ってみました!

このストーンアートは3年前から、大保の町おこしと、高齢者と子供たちの交流を目的として計画されていたそうです。
今回実施されたストーンアートには、総勢37名もの方が参加されたとのこと。今後は大保だけでなく、小郡市のイベントの一つとして、盛り上げていくのが最終的な目標だそうです。

もちろん、来年も計画しているとのことですので、興味のある方は次回参加してみてくださいね☆

ストーンアートについてのお問合せ
実行委員 尾花さん
自宅 75-1270
携帯 090-6639-0401
本殿のすぐ横に飾ってあります。
結構いっぱいありましたよ。
私のお気に入りは、コレ



このサイトについてNPO法人 地域インターネットフォーラムご意見・お問い合わせ