HOME > おごおり探検日記 > 花立山・春の茶会に行ってきました!
花立山・春の茶会に行ってきました!
花立山 春の茶会
花立山の新緑鮮やかな平成29年5月3日、花立山 春の茶会が開催されました。
ゴールデンウィーク真っ只中の今日、このいいお天気も相まって、すごく賑わいそうな予感です。

城山公園は花盛り

花立山に一歩足を踏み入れると、たくさんの花々が咲きそろっていました。
池の周りにはツツジが並び、その中の菖蒲も徐々に花びらを広げてきています。蓮の花も可愛らしくちょこんと浮いていましたよ( *´艸`)
ところどころから、みなさんの「きれいね~」という声が聞こえてきていました。
ツツジが満開です
水面に映る菖蒲もいいですね
ピンク色がかわいいですね
紫色もありましたよ!
池の中に咲く菖蒲もそろそろ見ごろになりそう
ツツジのトンネル。ワクワクしますね。

茶会というからには…

あまりにもお花がきれいに咲いていたので、気をとられていましたが、今日のメインはそう「茶会」。
と、いうことで、さっそくお茶をいただきました!
お茶会の会場は藤棚の下。風に揺れる藤と、木漏れ日がなんとも言えません。
藤、去年は咲いてなかったんですよね
お茶券を購入し、席に案内されると、さっそく目の前でお茶を点てていただきました。
このような機会は滅多にないので、程よい緊張感に背筋が伸びます。
藤棚の下、花立の風を感じながらいただくお茶は、趣深く、心地よいものでした。
お茶を点てる姿は凄く美しいですね
お饅頭は手で割って食べてよいそうです
お茶を点てるには何工程もあるんですね
結構なお点前で

春の茶会と言えば、つきたてのお餅!

会場には今年も、たくさんのお店が出店していました。
小郡市観光協会のブースでは、小郡の缶バッジが売られていました。
実は私もこの缶バッジを持っていて、たまにヘアアクセサリーとしてつけるんですが、案外缶バッジと気づかれないものですよ(笑)
(気づいてて、指摘されないだけかも…)
オリリン・ヒコリンの缶バッジ
あっ!
見つけちゃいました。
会場奥では、餅つきをされていました。杵でお餅をぺったんぺったん。このブースには餅つきにつられて、行列ができていました。
もちつき ぺったん
またまた ぺったん
こねこね
やっぱり、食べたくなっちゃいますよね

オリリン・ヒコリン登場!

会場にはオリリン・ヒコリンも遊びに来ていました!
たくさんの子供たちに囲まれて、オリリン・ヒコリンもとても楽しそうでしたよ!

みんなこっち向いて!はいっ、ポーズ☆
ヒコリーン!こっちむいてー!
すごくイイ笑顔
オリリン・ヒコリンが大人気
オリリン・ヒコリンの手はふわふわなんですよ~
お兄ちゃんも、弟君もきまってる~☆
缶バッジもつけて、これでバッジり!なんちゃって
念願のオリリン・ヒコリン☆
オリリンは女子人気高め?

でた!ひょっとこ!

さて、待ちに待ったひょっとこ踊りです。
ぴーひゃららと軽快な音楽に合わせて、独特な踊りで行進します。
会場の皆さまも待ってましたとばかりに、身を乗り出して、手拍子しています。
当のひょっとこも、自らテントに近づき、観客の皆さまの悲鳴もとい歓声を引き出していました。
たーららら
たーららたーらら
たーららら
たーららら
なにやらこの日、福岡市内では「なんとかまつり」が開催されていたそうですが、花立山の春の茶会はそれにも引けを取らないほどの大盛況!小郡の春を感じて、お腹を満たす、最高のイベントでした☆

また、秋には収穫祭が開催されます。 是非、そちらにもお越しください。
以前の花立山秋の収穫祭の様子はこちらをご覧ください。

→おごおり探検隊日記【11月3日】花立山 秋の収穫祭に行ってきました☆【ページ内リンク】

詳細は公表され次第、おすすめ情報に掲載いたします。

そういえば…

この取材途中、「小郡に西日本最大の『八重藤』がある」という情報をいただきました。
さっそくその日に、取材に行ってみたので、こちらもご覧ください。
≫ 【推すスポ】 西日本最大の八重藤、おごおりにあり!【内部リンク】



このサイトについてNPO法人 地域インターネットフォーラムご意見・お問い合わせ