HOME > おごおり探検日記 > 薩摩街道 松崎油屋 ひなまつり
薩摩街道 松崎油屋 ひなまつり
薩摩街道 松崎油屋 ひなまつり

今年も、松崎の旅籠 油屋にて【ひな祭り】が開催されています。

【旅籠 油屋とは?】
油屋は薩摩街道の宿場町である松崎に建てられた江戸時代の旅籠(旅館)です。
油屋を訪れた人々には、乃木希典、有栖川熾仁親王、高山彦九郎等がいます。
また、西郷隆盛も訪れたという言い伝えが地元に残っていますが、当時の文書は残っておらず、詳細は不明です。

油屋 お雛様

▲クリックすると拡大表示されます▲

お雛様 写真ギャラリー

▲写真が一定の時間で入れ替わります▲

探検隊員よりもずっとずっと年上のお人形さんばかりです。
変わったお雛様やひな飾りなども展示してあります。
個人的には、まあるいお顔の右大臣・左大臣がかわいかったです。
また、小さな小さなお道具たちも素敵です。

今年の展示は4月6日(日)まで。
入場は無料です。

趣ある建物で、かわいいお雛様をゆっくり眺めてみてはいかがでしょうか。
ボランティアの方々が色々なお話を聞かせてくださいますよ。

かわいいお客さんもいらっしゃいました

取材にうかがった日ではありませんが、ちいさな姉妹のお客様や近くの保育園の皆さんも見学に来られたそうです。
お雛様もにぎやかなお子さんたちと触れ合えて喜んでいるでしょうね。

お写真は油屋を管理されている【小郡市の歴史を守る会】様にご提供いただきましたよ。

▼クリックすると拡大表示されます▼

ちいさいお客さま

珍しい箱雛にびっくり!

保育園の皆さん

様々なひな飾りにも興味津々!

ちょっとおまけ : 周辺の桜の様子

4月3日(木)現在の松崎の桜の様子です。

残念ながら桜馬場周辺は散ってしまった木も多いようですが、少し足を延ばして三井高校周辺まで行ってみるとまだまだきれいに咲いていましたよ。

三井高校前にある天満稲荷神社の境内も自然豊かですので、油屋から歩いて散策もおすすめです。

薩摩街道 松崎油屋 ひなまつりの詳細

期間 2014年3月21日(金・祝)~4月6日(日)
公開時間 午前10時~午後3時
会場 筑後小郡松崎 旧旅籠油屋
主催 NPO法人 小郡市の歴史を守る会、松崎油屋の保存と活用を考える会、小郡市教育委員会


お問い合わせ先 NPO法人 小郡市の歴史を守る会 福岡県小郡市松崎789番地 TEL:0942-80-1920
≫ 小郡市の歴史を守る会ホームページ【外部サイト】




このサイトについてNPO法人 地域インターネットフォーラムご意見・お問い合わせ