HOME > おごおり探検日記 > 星のであい展(翔工房・布美)
星のであい展(翔工房・布美)

 

小郡市内で開催されている「第10回 星のであい展」も本日が最終日となりました。

 

今日はそのうちの2か所、「翔工房」と「布美(ふうみ)」の様子をお伝えしたいと思います。 

 

(画像はクリックすると拡大表示されます)

 

  翔工房 (染織)

◎ 田篭みつえさん

 

こちらの工房は、今隈駅北側の田園地帯にあります。

 

2階で先生や生徒様が糸を紡ぎ、織られた織物の数々が1階で展示されていました。

 

染色から手作業でされることもあり、仕上がった作品は2つと同じものがありません。とても長い時間をかけて、一つの作品になっていくのだそうです。

 

私も今日は母に頼まれた織物を探しに来ました。工房の方が対応して下さり、親身になって選んでくださったおかげで、ステキなものを手にすることができました。

似合うといいなぁ

工房の庭先で焼いたアツアツビザをご馳走になりました

  布美 (古布)

こちらの白壁の蔵造りのアトリエは、今では使われなくなった古布や着物が現代的に蘇る場所。

眠っていたものが斬新に生まれ変わった姿を見ることができます。

作品は、小物からインテリア雑貨、洋服まで様々。

和風柄のキャミソールなんて、とってもおしゃれだと思いませんか?

その他、ジーンズ生地のエプロン、草履の鼻緒、スカートやコートもあります。

しかもなんと!ドレスもあるんです。

 

右下のご案内チラシはクリックすると拡大されます。

 

 





このサイトについてNPO法人 地域インターネットフォーラムご意見・お問い合わせ